ぷるぷる二の腕の余分な脂肪を取る

ぷるぷる二の腕の余分な脂肪<br/>取りたい女性 必見!

MENU

ぷるぷる二の腕の余分な脂肪を取るのは難しい?

二の腕の贅肉

二の腕は、いったん「お肉」がついてしまたら、なかなか取れませんね。

 

「ダンベルやペットボトルを使ったトレーニングをやってみたけど続かなかった…」という人も多いはず。

 

でも、あきらめることはありません。ぷるぷる二の腕の余分な脂肪は取れます!

 

二の腕の脂肪が、なぜ取りにくいかというと、二の腕の後ろの筋肉は、普段の生活の中であまり使わない筋肉だからです。その筋肉に集中的にアプローチできれば、シェイプアップしやすい身体づくりが可能です。

 

「それなら、ダンベルやペットボトルのトレーニングと同じじゃない?」と思うかもしれません。しかし、そういった筋トレが続かないのは、「やっていて、楽しくない」からです。

 

大切なのは、楽しく続けられること。「1週間でノースリーブを着られるようにする」ことも夢ではありません。

 

部分痩せマシン「ボニック」「ボディカル」

おすすめは、「ボニック」もしくは「ボディカル」です。

 

1日わずか5分。これ1台で、ぷるぷる二の腕はもちろん、たるんだウエスト、むっちり太もも、たれ下がったヒップなど、「気になるブヨブヨ部分」にピンポイントでアプローチできます。

 

「ボニック」「ボディカル」は、EMSマシンです。マシンといっても、女性が片手で持てるサイズと重さ。どちらも346gですから、350mlのペットボトルよりも軽いくらいです。

 

それに従来のようなパットを貼って筋肉に電気刺激を与えるタイプとは違います。マシン本体を押しあてて使うので、動かしながら筋肉と脂肪に刺激を与えることができます。

 

EMSマシーンは「ピリピリ痛いから苦手」という方もいるでしょう。あのピリピリは、電気信号を送るときの皮膚の抵抗によって起きるものなのです。

 

「ボニック」「ボディカル」は、お肌にジェルやローションを塗って使うので、皮膚の電気抵抗が起きにくく、低周波特有のピリピリ感をほとんど感じないのです。

 

しかも、そのジェルやローションが「すぐれモノ」です。時間がないときは、ジェルやローションを塗って、マッサージするだけでも「何だかいい感じ」と、マッサージ効果を体感できます。

 

「ボニック」「ボディカル」どっちがいい?

  ボニック ボディカル

ボニック

ボディカル

EMSパワー

3段階

5段階

重さ

346g

346g
(乾電池込み)

バッテリー

充電式

乾電池

防水

×

使用感 マッサージを受けている感じ グイグイもみほぐされている感じ
ジェル・
ローション
ジェル
ヒンヤリしたテクスチャー
ローション
温かみのあるテクスチャー
価格
(定期コース)
ボニック:980円
ジェル:4,980円/本
ボディカル:980円
ローション:4,980円/本

 

「セルライトをグイグイもみほぐしたい」なら、ボディカル

ボディカル

パワーは、ボディカルが優れています。ボディカルのレベル3(5段階のうちの3段階)が、ボニックのレベル3(最高レベル)に相当します。なので、パワーで選ぶならボディカルがおすすめです。

 

ボディカルは、4つのSGローラーで、硬くなった脂肪(セルライト)をグイグイもみほぐし、柔らかく燃焼しやすい脂肪にします。

 

内側からグイッとわしづかみにされる感覚で、5分間使った後は、心地よい疲労感があります。

 

ボディカル・ローションは、オイルフリーなのに、まるでエステのオイルのようなテクスチャー。プラセンタや水溶性コラーゲンなど、お肌に嬉しい美容成分がたっぷり。引き締め成分も含まれています。

 

このローションを塗ることで、ボディカルを使うときに、肌への摩擦を抑えます。

 

ボディカルを使わないときでも、全身マッサージとして使用できます。まるでオイルマッサージをしているような体感を得られます。

 

二の腕のケアには、レベル1でも十分。よりパワーが必要な、お腹まわりやヒップ、太もものケアには、レベル2とかレベル3に上げて使うことができます。レベル5にまで上げれば、男性でも効果を実感できます。

 

「二の腕の後ろ側」「脇腹」「太ももの内側」など、鍛えにくい筋肉もダイレクトに刺激できます。気になる部分を集中的に引き締めることが可能です。

 

なんと、「くびれなかった場合は、30日間の全額保証付き」です!

 

ボディカルを公式サイトで詳しく見る

 

超音波マッサージで「美肌もゲットしたい」なら、ボニック

ボニック

ボニックは、パワーではボディカルには及ばないものの、女性には十分なハイパワーを実感できます。

 

ボディカルとの違いは、マッサージ効果があること。1秒間に100万回の超高速・超音波振動が、硬い脂肪(セルライト)を柔らかい脂肪に変え、脂肪を燃焼させやすくしてくれます。

 

ボニック・ジェルには、引き締め効果と美肌効果のある成分が配合されています。時間がないときは、ジェルを塗ってマッサージするだけでもOK。エステ仕様のマッサージ・ジェルで美肌効果も期待できます。

 

とはいえ、ボニック本体を使うのがベスト。毎秒100万回の超高速・超音波マッサージは、ハンド・マッサージの比ではありません。

 

超音波が、皮膚の奥深くまで素早く浸透して、血行やリンパの流れを促進し、新陳代謝を高めます。脚の「むくみ」ケアにもおすすめです。

 

超音波マッサージなら、ハンドマッサージではできない肌の細部へのマッサージが可能です。毛穴の奥の汚れを浮き立たせ、ツヤのある、なめらかな肌に整えられます。お肌のトーンもアップします。

 

さらに、ボニックは防水仕様ですから、バスルームで使うことだってできます。個人的には、湯船で体を温めた後の使用がイチオシ。人目を気にしなくていいから、本気でボディケアできます。

 

ボニックには、残念ながら、ボディカルのような全額返金保証はありません。

 

ボニックを公式サイトで詳しく見る

 

※ 個人の感想で、効果を保証するものではありません。

あわせて読まれているページ